ワイルドオープンを観戦しよう!

記事のURLとタイトルをコピーする

ワイルドオープン、各地域の代表を決定する試合が始まっております。

C34D1B29-6873-429C-A967-9E7B9E336483

現在EUの試合を配信しております。アジアは日本時間9日9時からです。
日本からはtako3とraypekoが駒を進めています。皆で応援しましょう。

CB0887FE-53B8-4C6D-9468-92CAF501294B
*
画像は@HS_asHarmからの借り物です

各地域の注目プレイヤーをご紹介。

EUのsipiwi94はワイルド専門の熟練プレイヤー。デッキ構築が得意で、このサイトでのデッキ掲載数も非常に多いです。
Scruffyはあまり聞いたことの無い名前ですが、独特なデッキ構築をしています。予選には[マスター・オークハート]入り鯛罪パラディンとフリーズメイジを持ってきました。

NAのjonahrah、Bananaramicもまたワイルド専門のプレイヤーで、2人とも毎月レジェンド上位報告を欠かさずしています。
また、Cydoniaもここまで進出しています。海賊ウォリアーに新兵パラ、アグシャーと3アグロの構成でした。

アジアは日本人選手の内の1人、tako3は普段はスタンダードの実力派プレイヤーです。マンモス年のuyaとの激戦で印象に残っている方も多いでしょう。
raypekoはワイルド専門プレイヤーです。こちら本人のワイルドオープンの記事となっています。詳細が細かに書いてあるので読みましょう。https://t.co/flY6x56zWJ
RenoJacksonは、このサイトでも何度も取り上げたプレイヤーです。彼とCapilanoは、日本人プレイヤーの前に大きな壁となり立ちはだかるでしょう。

配信はこちら。
https://www.twitch.tv/playhearthstone