これからワイルドを始める人にオススメのパック・アドベンチャー

記事のURLとタイトルをコピーする

過去のパック・アドベンチャーの購入優先度のランキングです。
ワイルドをかなりプレイしている当サイト管理人の私が全カードリストを見ながら必要なカード、有用なカードの枚数を数えランキングを付けました。
「ワイルド興味あるんだけどなー」という方や「ワイルド始めたばかりだけど一体何のパックを買えばいいの?」という方の参考になれば嬉しいです。
ワイルドパックの購入方法に関してはこちらの記事をどうぞ。

第1位 購入優先度★★★★★ 
「探検同盟」(The League oExplorers 通称LoE)

※画像をクリックでHearthGamersのカード一覧の記事に飛びます。
アドベンチャーというのは過去に発売されていた、ランダムなカードを当てる通常のパックとは違い数十枚のカードがセットになった一度しか購入できないストラクチャーのことです。
アドベンチャーの各ステージをクリアーするごとにカードが手に入ります。(このアドベンチャーモード自体も面白くて評判が高い)
探検同盟は2400円で45種85枚のカードがセットで購入できるアドベンチャーです。
アドベンチャーを購入しなくても個別にカードを生成することはできますが、この探検同盟はレノ・ジャクソン、ブラン・ブロンズビアード、サー・フィンレー・マルグルトンの3体の強力なレジェンドがもらえます。(エリーズ・スターシーカー、大怪盗ラファームはすごく面白いレジェンドカードですがどうしても魔素がほしいなら自己責任で砕いてもいいと思います)
レアやコモンカードもワイルドでちょくちょく見かけるものがあるのでワイルドを深く楽しむなら必須のアドベンチャーと言えるでしょう。

第2位 購入優先度★★★★☆
「ナクスラーマスの呪い」(Curse of Naxxramas)

ワイルドにドップリつかった後にスタンダードにさわると「スタンダードの断末魔って優しいなあ」と感じてしまいます。その元凶がこのアドベンチャー。
コモンやレアに有用な断末魔カードが大変多いためいちいち作るくらいなら買ってしまったほうがお得でしょう。
そしてワイルド最強レジェンドと言っても過言ではないロウゼブもナクスラーマスには封入されています。
ただ他のレジェンドは大したことないため必要なカードだけ魔素で作ってもそんなに損はしないはずです。(一応マイエクスナ以外のレジェンドは使いみちは無くもないためワイルドをいっぱい楽しみたいなら砕かないことをオススメします)
第2位からこの程度の購入優先度なので実はワイルドに参入するのはそこまで敷居が高くないんですよねo(^▽^)o

第3位 購入優先度★★★☆☆
凍てつく玉座の騎士団仁義なきガジェッツァン
1位2位とアドベンチャーが続きましたがようやくパックの登場です。
しかも片方はスタンダードのパック。DKやリッチキングはワイルドでもとても強力です。
ガジェッツァンもスタンダード時からパワーカードばかりの拡張でした。
まああえてオススメするならこの2つかなって感じでしょう。
この2つを購入しなくても最初は自分が欲しいスタンダードのパックを買って、あまった魔素でワイルドカードを作って遊ぶくらいでもいいと思います。

第4位 購入優先度★★★☆☆
ワンナイト・イン・カラザンブラックロック・マウンテン
この2つのアドベンチャーはバーンズ、ソーリサン皇帝と1枚ずつ有用なレジェンドが封入されていますが特定のデッキに必須というだけなのでそこまで購入するべきとは言えません。
コモンやレアに有用なカードもそこそこ含まれてはいるので買っても損はありません。
欲しいカードだけ作っても損はしないし買ってもいいかなってラインです。
アドベンチャーが好きな方は購入しましょう。

第5位 購入優先度★★☆☆☆
その他のワイルドパック
正直あえて買う必要性はありません。
最初の10パックでレジェンド確定の仕様はワイルドパックにも適用されているとのことなのでそれ目当てに購入するのはアリだと思います。
クトゥーンは旧神を開けると手に入りますが砕くことはできないのでクトゥーンデッキを作りたい人だけどうぞ。