ワイルドニュース

2/3ページ

ワイルドフェスト始まってます!

ワイルドフェスト、始まっております! ワイルドの祭典、ワイルドフェスタ既に始まっております。 闘技場には懐かしのワイルドカードが登場、ワイルド構築戦のゴロシアムも時期に始まる予定です。 ワイルドオープンの予選も既に始まっております!参加者の皆様のご健闘をお祈りいたします。

RenoJacksonがワイルド大会を開催

RenoJacksonがワイルド大会を開催 RenoJacksonがアジアサーバーのワイルド大会、その名も「RenoStoneアジアトーナメント」を開催します。腕試しにいかがでしょうか。 日にち:2月12日日曜日時間:日本時間20時から景品:1位 7パックルール:4ヒーロー1バン参加条件:https://discord.gg/mQhNheP に参加して事前にデッキ登録をするリンク:https://twitter.com/renojackson_hs/status/961123214897438720 

パッチ10.2来る! ワイルドフェストとは!?

パッチ10.2来る! ワイルドフェストとは!? パッチ10.2、来ましたね。内容は以下の通りです。 ・[縛鎖のラザ][ボーンメア][廻廊漁り蟲][海賊パッチーズ]弱体化 ・ マンモス年バンドルの発売! ・ワイルドフェスト開催! ・ その他不具合の修正など 内容の多くは事前に告知されていたことでした。特にナーフとバンドルについては多くのプレイヤーが待ち望んでいましたね。 しかし、「ワイルドフェスト」とは!?気になる内容は ・2月20日~3月12日の期間中、闘技場にワイルドカードが追加 ・ワイルド環境で行う酒場の喧嘩「ワイルドで行こう」 ・ワイルド版「ワイルド・ゴロシアム」の実施(報酬は闘技場と同じ) 以前から何となく仄めかされていた、ワイルドフォーマットのお祭りです。「ワイルド・ゴロシアム」は、いわばワイルドヒロイック酒場の喧嘩と言ったところでしょうか。ここは皆さんの腕の見せ所ですね。

[縛鎖のラザ]と強力な中立ミニオンのナーフ確定 ワイルドも見据えた内容に

[縛鎖のラザ]と強力な中立ミニオンのナーフ確定 ワイルドも見据えた内容に 公式ホームページより、来月のナーフについての情報が明らかになりました。[ボーンメア][回廊漁り蟲][海賊パッチーズ][縛鎖のラザ]の4枚が弱体化となります。 今回のナーフについては、ワイルドプレイヤーとして非常に注目していました。環境で最も支配的なハイランダー・プリーストは、次回のローテーションでスタンダードから去ることが確定しています。言ってしまえば、「スタンダードの残り数ヶ月のために弱体化するか?」ということには疑問があります。しかし一方ワイルドでは、引き続き強力なデッキであり続けることが懸念されます。つまりナーフの内容によって、ブリザードがいかにワイルドのことを念頭においているかがわかるのです。 このことは今回のナーフにおいてしっかりと示されました。公式のホームページの[縛鎖のラザ]について、 「海賊パッチーズ」に対してと同様、ラザがずっと現在の地位を保ち続けることには懸念があります。「ラザ」は現在「影刈アンドゥイン」とともに使われる重要なコンボパーツになっており、彼を5ターン目以前に引けるかどうかが対戦を大きく左右します。彼の「雄叫び」能力を調整することで、スタンダードで「影刈アンドゥイン」と組み合わせて使用する際の総合的な強さを引き下げるとともに、ハースストーンの新年に備え、ワイルドにおいても彼のパワーレベルを妥当な範囲に留めるでしょう。 また、同じく[海賊パッチーズ]についても、 ハースストーンの新年度が近づいている今、私たちは「パッチーズ」がスタンダードから去った後も現在の地位を保ち続けることへの懸念を解消したいと考えました。「パッチーズ」は、彼を利用するためだけにほとんどすべてのクラスが海賊を何人か採用するほど強く、また彼の序盤での強さは、コントロールデッキにパッチーズ対策を強いるものでした。今回の変更は、ワイルドのプレイヤー達に自由にデッキを構築できる余地を与えるはずです。 と記載されています。(リンク https://playhearthstone.com/ja-jp/blog/21361570/10-2)ブリザードは、しっかりとワイルドについても目を向けていることがよくわかりますね。ナーフの内容についての是非はともかく、ワイルドプレイヤーとして非常に嬉しい公式からのお達しとなりました。 それだったら[ナーガの海の魔女]をさっさとナーフしてほしいところですが… 

S45の最終成績が発表

S45の最終成績が発表 シーズン45の最終成績が発表されました。掲載された方、おめでとうございます。  今月も頑張りましょう 。(管理人はスタンダードを遊んでいます)公式リンクはこちら。https://playhearthstone.com/ja-jp/blog/21362083/2017-12

(更新)kuma氏による日本人向けの大規模ワイルド大会「マローン杯」開催

kuma氏による日本人向けの大規模ワイルド大会「マローン杯」開催 当サイトにもデッキ掲載させていただいたkuma氏が、招待枠ありの大規模なワイルド大会、その名も「マローン杯」を開催するようです。 招待枠には、ニコニコ生放送で人気のワイルド配信者nomura氏、騎士団シーズンで通算1位を獲得したsenapoke氏、渋い声と確かな実力に定評のある解説でお馴染み蒼汁氏、元日本王者のまッつん氏と非常に豪華です。また、実況にはシンイチロォ氏、 解説にはパチンコおじさん氏と公表されています。必見ですね。 大会の詳細も公開されました。早くも盛り上がりに期待です。 元リンクはこちら (https://twitter.com/kuma_tarou73/status/948743777933434881) 。

ベン・ブロードがワイルドをプレイ… イベントの布石か!?

ベン・ブロードがワイルドをプレイ…  ワイルドの新たなイベントの布石か!? Twitterにて、ベンが愛用しているというパラディンのデッキを公開しました。こちらです。 ワイルドフォーマットについての、何かの布石かもしれません。先日もベンはワイルドフォーマットの新たなイベントについて言及していました (https://hearthintothewild.weblog.to/archives/5737993.html)。 最も、ただの気まぐれのツイートという線もありますが。 元リンクはこちら。 https://twitter.com/bdbrode/status/948271127364755456

controlがワイルド大会の第二回を開催

controlがワイルド大会の第二回を開催 「ワイルドの猛者」 controlがワイルド大会の第二回を開催するようです。 時間12月28日-30日 アメリカ時間午後2時から  配信https://www.twitch.tv/controltheboard/ 出場者 @awedragonHS  @Tezzmizzet  @HurryUPstone  @Bananaramic_HS  @jonahmileshs  @GetMeowth  @bot_ambari  @DannyDonuts_HS ワイルドの強豪が揃っており、前回同様見ごたえのある大会になるでしょう。また、見逃して閉まったら方も後に試合の様子がYouTubeに上がるはずなので、こちらも確認しましょう。https://www.youtube.com/channel/UCVAsowefjJSl1z9-hrym1ng